三陸の旬の食材と自生ハーブを使った料理が自慢!中尊寺金色堂の金を産出した玉山金山の鉱脈から湧き出る鉱泉。心も体も癒されるパワースポット。

秘境 玉乃湯

  • HOME »
  • 秘境 玉乃湯

お食事処玉山  玉乃湯  施設  サービス

玉乃湯は江戸時代に開湯した陸前高田市竹駒町の玉山金山にある温泉施設。玉山金山から湧き出る鉱泉を利用し、お客様に心身を癒すお風呂と空間を提供しています。

場所は陸前高田市の竹駒駅前の国道340号線を一関方面に向かうとすぐに竹駒食堂があります。その目の前に大きな「世界大遺跡玉山・・」と書かれた大きな碑が立っています。ここが入口です。山に向かって進むと、「玉乃湯」の立て看板が1キロ間隔で立っていますので迷わず進むことができます。ただ、看板の色や文字に統一性がないので、色んな看板を楽しみながら進んできてください。途中、歴史的な遺跡が点在しています。それらを楽しみながら来るのも良し。玉山金山の歴史探訪で奈良時代、平安時代にタイムトリップしてください。

玉山金山は日本でも有数の金山でした。今は金は掘りつくされていますが、金が産出された日本で最初の金山群のひとつです。東大寺の仏像を作るために玉山金山の金が使われたり、また奥州平泉にある中尊寺金色堂も玉山金山の金が使われています。黄金の国ジパングを強烈に印象づけた金色堂が、西洋人に大航海時代をもたらしたのかもしれません。玉山金山がアメリカ大陸発見に大きく貢献したのではないかという説も実際に語り継がれています。この金山がきっかけで人が移り住み、平安時代に陸前高田市の原型を作りました。江戸時代の最盛期には「玉千軒」と呼ばれ、この玉乃湯が所在する場所に千軒もの家が立ち並び、呉服屋や鍛冶屋もあり、山が城下町で要塞のようになっていたそうです。

 

金が出るところには、玉(水晶)が出るということで、玉山金山と呼ばれるようになったのですが、今でもこの「玉」のかけらが転がっていて、金山であることを証明しています。この金山の鉱脈から湧き出る鉱泉にはメタホウ酸が豊富に含まれており、目にも良く、腰の痛みや傷の治療に良いとされています。また、精神的なリラックス効果もあり、心身共に癒される温泉です。当館に宿泊されるお客様限定で、玉山金山ツアーも用意しています。金山の歴史探訪で平安のゴールドラッシュにタイムスリップしてみてはいかがでしょうか。

 

また、この玉乃湯当館は、岩手県で初登りができる初心者用の登山として有名な氷上山の入口にあります。氷上山の登山でかいた汗を玉乃湯で流していかれる方も多いです。この氷上山ではご来光が拝めます。三陸リアス式海岸の水平線から太陽が昇り、昼夜の寒暖差が激しいため、運が良ければ山頂から雲海を望み、そして真っ赤な太陽が金色の海から浮かび上がってくる風景に出会えるかもしれません。ご来光ツアーも宿泊者限定で行っております。要予約ですので、事前に当館受付までご連絡ください。

 

鉱泉に恵まれた当館のお風呂は、成分を有効に活用するために、玉山原生のハーブを入れ「ハーブ湯」も楽しめるようになっています。ライトグリーンのヨモギ湯、ピンク色のクロモジ湯、乳白色のおから湯、クリーンなヒバ湯など、季節によって色と香りを楽しめるお風呂にもなっています。当館でしか味わえない自慢のお風呂を堪能してください。

当館は現在、陸前高田市の指定管理を受け、運営しています。陸前高田は東日本大震災で大きな被害を受けました。人口も減少し、来館者数も減っていく中、何とか良いものを提供していき、この厳しい環境を乗り越えようとスタッフ一丸となって努力しています。

 

お客様の健康を願い、「来てよかった」と思っていただける施設づくりを目指しています。地道にコツコツと努力を積み重ねて、何とか喜んでいただけるように精進していきますので、是非ともご来館の上、ご指導ご鞭撻をいただけますと幸いです。陸前高田の復興に寄与してくださいまして、本当にありがとうございます。これからも末永く何卒宜しくお願い申し上げます。

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 0192-55-6866 定休日:火曜日

PAGETOP
Copyright © ロッツ株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.